医師 転職 サプリメント からだと.&司庵日記 2.クラニオで、お母さんのお腹の中にいたときの呼吸を感じてみよう&富士山
FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
blogram投票ボタン blogramランキング参加中です。
お気が向かれたら上のバナーかこちらの文字部分のクリックお願い致します♪
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2.クラニオで、お母さんのお腹の中にいたときの呼吸を感じてみよう&富士山
2010/11/25(Thu)
2.クラニオで、お母さんのお腹の中にいたときの呼吸を感じてみよう

…これは、クラニオ友達(通称クラとも)ひまわりさんこと北村むつこさん考案のコピーのパクリです。
クラニオのキャッチコピーを考えるに当たり、パクり可のおゆるしを頂いております(…よね?)
クラニオの持つ一側面が良く出ているので、以下にむつこさんが体験会をしたときのコメントの全文をパクり掲載させていただきます。


クラニオセイクラルとは

日本語では頭蓋仙骨療法といい、ごく軽く頭や仙骨や足などに触れて身体のこわばりを緩め、脳脊髄液をはじめさまざまな体液を促しながら自然治癒力を増進させていく手法療法です。

いくつかの流派がありますが「バイオダイナミクス」という手法では、脳脊髄液の流れにアプローチするだけでなく、その奥にある根源的な生命エネルギーをも引き出していきます。

今回のテーマは

「お母さんのおなかの中にいた時の呼吸を感じてみよう」

お母さんのおなかの中で…
小さな一個の受精卵が赤ちゃんの身体へと形作られ、成長していく不思議…
その時働いていた、とても神秘な形成の知恵とパワーは…
今、この瞬間も私達の身体の中で働き続けていて、休むことなく、健康を保つために活動してくれています。


クラニオでは胎生学も学ぶのです。施術者が働きかけるもののひとつに、受精の瞬間から働いている身体を形成する力が含まれているからです。それが受精卵~胎児のときどのように身体を形成していくかを学ぶことで、身体を形成し続けているこどもはもちろん、大人の身体でも命のある限り働き続ける形成力がより力を発揮しやすくなるよう手助けすることが可能になるのです。

そんなクラニオ、体験したい方は12月1日と17日の夜の体験セッション(施30~40分、その前後に説明のお時間を含めて所要約50分・¥3000)に、ぜひお越しください。
お問い合わせ・お申し込みは、メールフォームをご利用ください。


 *   *   *   *   *

moblog_69393948.jpg

本日は高速バスに乗って遠出してきました。富士山の見えるところです。
明日も同じところへ行きます。明日は天気が良くないようなので、富士山は見えないかもしれません。今日きれいに見えて、ラッキーーー!
…どこに行ったの?というのは、また明日ブログに書きます。
スポンサーサイト


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
blogram投票ボタン blogramランキング参加中です。
お気が向かれたら上のバナーかこちらの文字部分のクリックお願い致します♪
この記事のURL | クラニオのキャッチコピーを考えてみよう | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<今日の富士山 | メイン | 1.クラニオは、二人でやる瞑想>>
コメント
-  -
パクリ!どんどん使ってくださいませ。

体験会楽しんでください。

ところで、どちらでやるのですか?
2010/11/26 22:04  | URL | 北村 睦子 #-[ 編集]
- Re:はーい、パクパクいっちゃいますよ~(爆) -
コメントありがとうございます!パクパクしててすみません;
> パクリ!どんどん使ってくださいませ。
>
ありがとうございます!!でもパクリは言葉が悪かった(爆)
資料とかと同様、「共有」いたしましょう(^^;)

> 体験会楽しんでください。
> ところで、どちらでやるのですか?
普通のクラニオの短い版は日本橋で、椅子でちょこっと体験はセッションルームの近くのアートスペース・3331です。もしご都合よかったらぜひご一緒に!やる方でも交換セッションでも♪
特に、3331はすっごい素敵なとこですよ~。見に来るだけでもぜひぜひ(^o^)今回ワークショップで感銘を受けたので、ライアーも持っていくかも。あとでメールしますね!感謝e-420
2010/11/27 12:23  | URL | つか。(田村百合子) #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tsukaroma.blog110.fc2.com/tb.php/484-c27d64e2

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。